今回は小学生の生徒が3人いたので、私も含めて4人でリレー小説をしました!

ルールは簡単。

まず1人が3分で物語を途中まで書きます。

3分経ったら次の人へ回し、その人も3分で続きを書く。

3分経ったらまた次の人へ回して…というのを繰り返して、物語を綴っていきます。

そして完成したのがこちら!

長い!文字数多い!

そして何より、話がとんでもない方向へ転がっていくので、読んでいて面白い!

3分という時間制限があるので、どうしても誤字脱字、文法間違いなどはたくさんあります。けれど、リレー小説の時はそれを気にはしません。

・前の話をしっかり受け取って理解する。

・矛盾がないように続きを考える。

この二つをしてもらうことを最重視しています。

今回参加したのは小3〜5年生ですが、みんなしっかり読んで、理解して、続きを書くことが出来ていました!

ものすごく集中してくれたので、書き終わったあとはヘロヘロになっていた子もいましたが…(笑)

また折を見て、やってみようと思います。