「文章を書くのって楽しい!」
その気持ちを持ってもらうために、TAMA作文教室では様々な授業を行っています。

今回は…コレ!!

01e04e4773ef20a8e3b23d40154fdd3c800a53cddc30

story Cubesという、サイコロです。

このサイコロを振って、出た目に書いてあるモチーフを使って物語を作っていきます。
でもただ物語を作るだけじゃ…と思い、

リレー小説

を書いてもらいました♪

リレー小説ってご存知ですか?
1人目が物語を書き、その続きを2人目が書き、その続きを3人目が…
とどんどん続けて、最終的に1つの小説を書きあげる、というものです。

01aba5784e49e284066b3fe0ec33e58ddf6d22c89530

今回は3人一組になってもらい、リレー小説を書いてもらいました。

1人目がサイコロを三つ振り、出た目のモチーフを使って話の出だしを書きあげ、

2人目もサイコロを三つ振り、出た目のモチーフを使って話を盛り上げ、

3人目はサイコロを三つ振って、出た目のモチーフを使ってムリヤリ話を終わらせる!

このリレー小説、実際に書いてみると分かりますが、ものすごく難しいんです。
まず物語を作るというのが難しい。
でもそれ以上に

「次の人に、自分の頭で考えた話が伝わるように文章にする」

これが難しい!!!

今回の教室メンバーは、この教室に通ってずいぶん経っている子ばかり。
ですが、全員うんうん言って、頭を抱えていました。

01a75cb929bfb9d2e992dccbe9d57cacac8490e00b30

でもさすが!
ずっと教室で頑張ってくれているだけあって、

全グループ、最後まで完成!!

完成した話は全部コピーして、みんなに配りました。

「これ書いたの誰や!オレめっちゃ書きにくかってんけど!!」

「これどう終わるんやろーと思ったら、ちゃんと終わってる!!」

などなど、みんな楽しそうに読んでくれていました。
またみんなの文章力が1ランクアップした頃にやろうかな、と思います。