今日は、今月2回目の開講日でした。

この教室には色々な生徒さんが通ってくれています。
小学生もいますし、部活に精を出す中学生、工学系の高校生、パワフルなご年配の方まで。
全員がおもしろい!と思ってもらえるようなテーマを…と考えて、毎回授業内容を考えています。

今月の「中学生以上」のクラスのお題は、ゲーム!
感想文を書いてもらおう、とは決めていたのですが、何をすると感想文が書きやすいかを考えた結果…
ゲームやろう!
と思いついてしまったのです。
実は私はゲームが大好きなんです。特に好きなのがカードゲームとボードゲーム。
テレビゲームは3D画面でよく酔うので、あまり得意ではありません。
あ、でも、最近はやりの妖怪ウォッチはやってみたいですね!3DS持ってませんけど!

と、いうことでゲーム好きな私は、授業の中によくゲームを取り入れています。
今回やったのは、カードゲームの定番中の定番「ババ抜き」。トランプでやる、最後にジョーカーを持っている人が負けになるアレです。
それから、TIER auf TIERという、ドイツの積み木のゲーム。見た目もかわいくておもしろいゲームです。
ずっと昔、有馬にあるおもちゃの博物館で一目ぼれして購入したのですが、する機会がなく。
我が家でじっと日の目を見る日を待っていたものなのですが、まさか作文の教室でお目見えすることになろうとは。
世の中、何がどう繋がるかわからないものですね。

次はどんな授業にしようかな~?
6月の教室は、6月13日と20日です♪